読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんじゃんる

何でも書こう、ネタになる

Unity本買うときは要注意!Unity 4 と 5じゃぜんぜん違う

プログラミング

どうも、とよしー(@ToyoCy) です。

今日は、図書館に行って Unity を勉強してきました。図書館には Unity についての本がなく、ちょっと気になってた本を買って、持ち込みでやってました。

買ってきたのはこの本です。
C# がよくわからないので、Unity のツールの使い方を覚えるのにも一石二鳥だと思いました。

ツールの使い方、サンプルの使い方はわかりやすい、が

この本を読み進めてサンプルを作ってみました。ツールの使い方の学習を兼ねて作ったのは簡易版のビリヤードでした。
ポケットや勝利条件などは作ってないんですが、手球を撞いて、球に当てた時の挙動の実装だとか、カメラの動きだとかは、簡単に実装することができました。

ですが、本の内容がちょっと古い Unity 4 系の内容で(最新は5系)、C#スクリプトを書く際に、最新版のUnityではサポートされていない書き方だったりしました。
Unity 4系と5系ではかなり変更が加えられているようで、本を買うときは 5系に対応した本のほうがいいと思いました。

多少古くても大きな差はないだろうと、勝手に考えてたんですが、よく考えたらメジャーバージョンアップなんで大きな変更は考えられるんですよね。

はてなにアップロードできるっぽい

どうやらこの記事によるとはてなにアップロードすることができるっぽいです。

yrkhnshk.hatenablog.com

もう少しクソゲーを作ったらアップロードしたいと思います。

では、今日はこのへんで。