読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんじゃんる

何でも書こう、ネタになる

祝100本目!コツコツ続けることの大切さを実感した

どうも、とよしー(@ToyoCy) です。

この記事が記念すべき100本目の記事になります。継続日数も50日を超えました。
コツコツ続けてきてアクセス数もじわじわと増えてきています。以前読んだ、コグレマサトさん、するぷさんの書籍に200記事を目標にして記事を投稿しましょうと書いてたので、漠然と200記事を目標にしてきました。

100記事目、200記事目くらいがアクセス数アップのブレイクスルーになるそうです。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア"の極意

たしかに、100記事に近づいてきたあたりから、1日のアクセス数が復帰した日に比べて倍くらいになりました。

http://www.flickr.com/photos/85608594@N00/15087465094
photo by symphony of love

一日1本でも結構しんどい

これまでに何度かネタ不足になったことがありました。
比較的僕はその日あったことや考えたことを記事にすることが多いんですが、ネタ不足の日は本当に目立ったこともなく、何かについて考えることもなかった日だったんだと思います。

ブログを書くためとはいえ、何かを考える時間を確保するというのは、とても有意義だと考えています。なので、何も変化がない日と言うのは、その日、何も成長できなかったような、一日損をしたような気分になります。

その中で、毎日1本記事を上げていくのはなかなかしんどいものがありました。最近では、ネタ作りのためにスマホのメモ帳に気になったことをメモするようにしています。

これで、「書きたいことがあったんだけどなんだっけー?」っていうことを防げます。

記事のクオリティはどうか

誤字脱字がないことはもちろんですが、日本語の使い方とか、読みやすいかとか、文章の構成はどうかとか、記事として読みやすく、読んだ人の中に残る記事を書いていけたらなあと思います。
記事の内容もそうで、ありきたりなことを書くよりも、誰かの役に立つような、読者にとってなにか刺さる記事を書きたいと思っています。

難しく考えちゃうと書ける記事がなくなっちゃうってことも考えられるんで、さじ加減が難しいですが・・・


今日は100記事超えたことの報告と今後の抱負を書いてみました。
それじゃ今日はこのへんで。