読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんじゃんる

何でも書こう、ネタになる

4/3 雇用統計 大反省会

どうも、とよしー(@ToyoCy) です。

先日、4/3 は FX の中では月一の大イベント、米雇用統計の発表がありました。雇用統計が発表されると、値動きがジェットコースターのように上下します。それまで、ジリジリとした値動きしかしていなかった相場が一気に活気づきます。

しかし、先日はちょっと様子が違いました。

4/3 は雇用統計だったけど・・・

雇用統計の発表された 4/3 はイースター前日でした。欧米各国の中には祝祭日で休みの日の国もあったりで、相場は参加者が少なく閑散としていました。
でも、雇用統計ほどのイベントがあれば、相場は大きく動くだろうと思いました。
動いた瞬間に取引してしまうのは危険です。FXをコンピュータを使ってシステマチックにやっている連中もいるので、雇用統計が発表される時間になった瞬間に大きく動き出します。人間が反応できるスピードでは投資できないということなんですね。

予め、売られるか買われるかを予想しておくか、ある程度含み益が出ている状態で待つしかありません。

今回の雇用統計の時のチャートがこれです。
f:id:tktyo:20150406192215p:plain

4/4 付近の青く長い線が雇用統計発表から1時間の間の値動きです。今後もイースター明け雇用統計の影響で、売りが加速するだろうと予想し、僕はこの動きがある程度収まってから「売り」ポジションを立てました。

え、今日も休みなの?

この記事を書いているのは4/6です。イースターが明け、今日から通常通りかと思いましたが・・・
まだ休みなのか

イースター明けの月曜日も休みの国が多いようで、今日も閑散としていました。
見事にク○ポジションになってしまいました。早く損切って、○ソポジションを解消すればいいんですが、今日の23時にまた指標発表あるので、ちょっと様子見たいと思います。

これはダメなパターンかもわからんね。日足では下がってきてるんだけどなあ・・・

それじゃ、今日はこのへんで。