読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんじゃんる

何でも書こう、ネタになる

使命も熱意もないあなたがやってるそれって起業家ごっこじゃない?

どうも、とよしー(@ToyoCy) です。

今回もマネーさん(id:MoneyReport)の記事に感化されたので、ちょっとトゲのあるタイトルかもしれませんが、あれこれやってた頃の自称起業家の僕のことを書いてみました。

moneyreport.hatenablog.com

起業に必要なのは、ヒト・モノ・カネ、情報、のほか 使命 が必要なのかもしれません。
http://www.flickr.com/photos/91295117@N08/11069720325
photo by erikaow

案外ヒト・モノ・カネが無くても起業はできる

起業に関する補助金やセミナーの情報はインターネットや商工会を通じて得ることができます。人やモノが無くても、クラウドソーシングやレンタルサーバーを使ったりすることで何とかすることができます。
お金に関しては自己資金があるに越したことはありませんが、県や市の補助金の制度がありますし、商工会や日本政策金融公庫などから融資を受けることができます。ただ、借金をすることに抵抗があったり、家族の反対があったりするのでちょっとハードルが高いかもしれません。

ヒト・モノ・カネが無くてもある程度調達する術が世の中にはあって、これをうまく使えばスタートアップをスムーズに進めることができます。

しかし、何のために起業するのかといった使命だけは、本やブログを読んだり、経営者の生き方に触発されて感化されることはあっても、何処からも調達することができません。

マネーさんも述べている通り、自分の中で起業をしなければならない絶対的な理由や使命がなければ、大きな壁に直面した時にあっさりと潰れてしまいます。

起業家ごっこ

僕は以前にも独立しようとあれこれやっていた時期がありました。
もともと東京で仕事をしていたんですが、体を壊して秋田に戻ってきてあまりの仕事のなさに愕然としていた時でした。
「仕事が無いなら作ればいい」そう思って、webサービスの開発とサーバー構築の仕事に力を入れていました。

しかし、ヒト・モノ・カネはもちろん情報や、大きな使命などもありませんでした。「仕事が無いなら作ればいい」も自分以外のことは考えていなかったのです。

結果的にwebサービスは日の目を見ること無く頓挫し、サーバー構築の仕事もままごとをしている感じが抜けませんでした。
僕がやっていたのは 起業家ごっこ だったんです。

熱意も使命もなく置かれた状況を認めたくないから起業しよう、という意識がどこかにあったんだと思います。

起業は手段か目的か

起業することが目的で起業する人もいれば、何か自分のミッションがあって起業する人それぞれがいると思います。
どちらが悪い、ということではなく、自分のミッションを明確にすることが大事なんです。「社長におれはなる!」とかでもいいですし、「地元を売り出す!」とかでもいいと思います。

明確な目的があって、それを達成するためなら起業する手段もあれば、会社員のままでいる手段もあるでしょう。
昔読んだピーター・セージという著者の本で、「好きな仕事を好きなだけやれる今の環境は、これまで頑張ってきたご褒美だ」というような内容を書いていた本がありました。

自分を超える法

自分を超える法

当時、秋田に戻ってきた僕は漠然とこのことに憧れて「起業したい」という気持ちが芽生えました。しかし結果は火を見るよりも明らかで、起業して何がしたいのかが自分でもわからなくなっていました。結果的に頓挫して、一会社員として再スタートすることになりました。

そして、最近になってお金の苦労があったり、大事な人ができたりしてきた中で、自分よがりなのかもしれませんが、「日々の生活の中で、少しでも苦労を取り除いて、周りの人が幸せを感じ、楽しく生きたい」と思うようになりました。
楽しく生きるのは僕だけではなく、僕の周りで関わっている人すべてに幸せを感じて欲しいと思っています。

会社員のままでこの目的は達成できないのか、と考えましたが僕自身会社員のままでは、「楽しく生きる」ということが実現できなそうでした。
何より、起業家ごっこだったかもしれませんが、自分のビジネスを立ち上げることに大きなやりがいを感じていましたし、会社員以外の道としては、起業家か投資家しかないと思っていました。(キャッシュフロー・クワドラントの考え方では)

活動していく中で Google のような壮大な目的ができてくるかもしれません。ただ、今の時点では「幸せを感じ、楽しく生きる」ことが大きな目的になっています。

今でも不安になる

この道でいいんだろうかとか、また起業家ごっこになっているんじゃないだろうかとか考えると恐ろしくなります。
起業家の端くれとして、この恐怖に向き合いながらコツコツ活動を続けていけたらなと思います。

今日はこのへんで。

Nexus 6 のシュタインハイル クリスタル フィルム、ウルトラハイブリッド ケースを買ってみたよ【厨ニっぽい名前】

どうも、とよしー(@ToyoCy) です。

最近買った Nexus6 は今日まで丸裸な状態だったんですが、ついに保護フィルムとケースを買いました。
今回買ったフィルムとケースは↓です。

フィルム:Nexus6 保護フィルム シュタインハイル クリスタル
ケース :Nexus6 ケース ウルトラ・ハイブリッド クリスタルクリア

ケースは透明なケースを買いました。本体の色を生かしたかったからです。
今回は Amazon ではなく Spigen の本家から買いました。

で、開封の儀

緩衝材ぎっちり


ケースを開けると色々入っていました。

画面をフキフキ

フィルムは3枚入っていました。1枚目は空気が入りまくって失敗。2枚目は画像の通り、折れてしまって失敗 orz

フィルムは3度めの正直でキレイに貼れました。

ケースはこんなかんじです



ケースはシリコンっぽい感触で、ボタンも押しやすいです。端末自体がかなり大きく手にあまるんですが、このケースを使うと、手に馴染んで落としにくくなる感じでした。
フィルムは汚れを落とすワイプがついていたり、ホコリを取るシールがついていたり、至れり尽くせりな感じでした。
これはなかなかにいい買い物だったと思います。

それじゃ今日はこのへんで。

【できるかな?】Unity がおもしろそう、トレジャーハントで脳汁ドバドバなゲームを作ることに【やるんだよ】

どうも、とよしー(@ToyoCy) です。

先日の記事で、Visual Studio を使って Visual Basic のプログラミングをしたという話を書きました。weblevel1.hatenablog.jp

どうも最近、またプログラミングにハマってきているようです。
これまでは AndroidJava)、PHP なんかをやってきましたが、なにか成果を出したというわけではありませんでした。
せっかく仕事でも Visual Basic やってるし、スキルアップのために何かやろうかなと思いました。
http://www.flickr.com/photos/64111181@N00/5620902650
photo by Jeff.Dlouhy

とにかく動いてみるか

なにか作ってみようと思い立ったんで、どんなことがいいか探してみました。で見つけたのがこの記事です。

【Unity】素人が7日間クソゲーを作り続けてわかったこと | uinyan.com

Unity!
これは面白そう。たまたま Twitter でこんなこともつぶやいていた時でした。

その昔、Diablo というゲームが有りまして、とんでもない中毒性があったんですね。Diablo とくに Diablo2 にどっぷりとはまっていたんですが、このゲームには膨大な量のアイテムがあって、とにかくレアなアイテムを探す、宝探しが止められなくて延々ダンジョンを探索していた思い出があります。

Diablo 2 + Expansion Set (PC) (輸入版)

Diablo 2 + Expansion Set (PC) (輸入版)


何かこう、宝探し的な要素を含んだゲームを作れたら面白そうだなあと思いました。Unity でコーディングする際は C# を使います。Visual Studio でも開発できそうでした。それに、Unity で作ったゲームは AndroidiOS にも移植できるようで、これまたやりがいがあります。

どこまで出来るかわかりませんが、せっかくプログラミングやるんだったらみんなが面白いと感じることができたらなと思います。

Unity4.6/5.0でつくる 2Dゲーム制作入門

Unity4.6/5.0でつくる 2Dゲーム制作入門

Unityではじめる2Dゲーム作り徹底ガイド スマートフォンでも遊べる本格ゲーム開発に挑戦

Unityではじめる2Dゲーム作り徹底ガイド スマートフォンでも遊べる本格ゲーム開発に挑戦

それじゃ、今日はこのへんで。

どうでもいい話2本。ラーメン屋の食レポにFBページの話

どうも、とよしー(@ToyoCy) です。

書けるうちに書いておこうと思って、久々の予約投稿。
今回の記事は特にテーマはないんですが、今日(4/11)行ったラーメン屋とFacebookページを作ったのでその紹介をしようと思います。

ねんがんのらーめn(ry

今日行ってきたのは、由利本荘市にある「勝負」というラーメン屋です。

このラーメン屋の近くに自動車学校があって、僕は車の免許をとりにそこに通ってました。ある日、友達から「自動車学校の近くにあるラーメン屋が美味い」という話を聞いて、お昼がてら入ったのが最初です。

tabelog.com

国道沿いにあるお店なんですが目立った看板がなく、通りすぎてしまいそうです。
で、店構え
f:id:tktyo:20150411120700j:plain

今回は頼まなかったんですが、Top3 のメニューのようです。
f:id:tktyo:20150411121136j:plain

そして頼んだのは「味噌バターチャーシュー麺」
f:id:tktyo:20150411121642j:plain

最近バター見ないのに頑張ってるなあとメニュー見ながら思いました。
で、味のほうですが、やっぱり美味いです。

麺は縮れ麺で、味噌とバターのコク、野菜の旨味の溶け込んだスープに良く絡みます。
チャーシューの方はちょっと固めで締まった感じのチャーシューでした。しかし、味がしっかりしみてて噛むと旨味が出るって感じです。

スープもバターと味噌のコク、野菜の旨味がマッチしてて飲み干しそうになりました。(最近カロリー気にしてるので飲み干しませんでした・・・)

とまあ食レポはこんなとこです。

Facebookページを作りました

以前書いてた FX のブログの Facebook ページはあったんですが、このブログの Facebook ページはありませんでした。
なので作ってみました。

www.facebook.com

ブログの通知だったりどうでもいいことボソボソつぶやいたり、なんか写真アップしたり色々できたらなとおもいます。

いいね! よろしくお願いします!

いいね!よろしくお願いします!

大事なことなので二k(ry

それじゃ、今日はこのへんで。

Visual Basic の V の字から始めるプログラミング

どうも、とよしー(@ToyoCy) です。

先日マネーさんの記事を読んで Visual Studio 2013 Community を入れてみました。

moneyreport.hatenablog.com

仕事で Visual Basic (しかも古い古い 6.0!)を扱っていて、家でもなにか作ってみようかなと思いました。Visual Studio のインストール方法についてはマネーさんの記事を読んでもらうとして、Visual Basic を使って簡単なアプリを作るところを紹介したいと思います。

起動からプロジェクト作成まで

f:id:tktyo:20150411145521p:plain
テーマは黒を選んでます。


f:id:tktyo:20150411145636p:plain
スタートページの画面です。全然調べていないですけど、色々できそうです。
「開始」の「新しいプロジェクト」を選択します。


f:id:tktyo:20150411145807p:plain
「テンプレート」で「Visual Basic」を選択して、「Windows フォームアプリケーション」を選択します。ストアアプリとか、Silverlight のアプリとか作れるみたいですが、今回は簡単な Visual Basic を選択します。


f:id:tktyo:20150411150009p:plain
すると、フォームが1つ作成されました。
今回作成するのは、ボタンをクリックすると、テキストボックスにメッセージを表示するというごく単純なアプリです。
このフォームの上に、ボタンとテキストボックスを乗せていきます。

微調整からコーディングまで

f:id:tktyo:20150411150202p:plain
さて、ボタンとテキストボックスを作ろうかな、と思ったらツールボックスがデフォルトで非表示なんですね。
「表示」-「ツールボックス」を開いて


f:id:tktyo:20150411150312p:plain
ツールボックスが表示されました。
なんか、仕事で使ってる Visual Basic 6.0 の頃より断然コントロールが増えてます。


f:id:tktyo:20150411150443p:plain
ボタンとテキストボックスをフォーム上に配置しました。テキストボックスはそのまま乗せると1行しか表示できません。
今回は簡単なメッセージを表示させるだけなので1行しか表示できなくても問題ないんですが、見た目がイマイチです。
複数行表示できるようにしましょう。


f:id:tktyo:20150411150601p:plain
テキストボックスを選択して表示される 右向きの▲ボタン(再生ボタン?)をクリックして、MultiLine にチェックを入れます。


f:id:tktyo:20150411150718p:plain
これで複数行の表示ができるようになりました。


f:id:tktyo:20150411150833p:plain
ここでアプリケーションのロジックを考えます。Visual Basic はマウスでクリックされたとか、フォーカスを得たとかのイベントを検知して、イベントに対応したプログラムが実行されるプログラミング言語です。

今回は「ボタンをクリックした」というイベントを検知して、テキストボックスにメッセージを表示させます。
このアプリの場合、「メッセージを表示」と書かれたボタンをクリックしたら、「TextBox1」という名前のテキストボックスにメッセージを表示させます。


f:id:tktyo:20150411151324p:plain
実際にこの画面でボタンをダブルクリックしてみましょう。そうすると、そのボタンに対してのコードが表示されます。
コードにはこう書かれています。

private sub Button1_Click(sender as object,e as Eventargs)handles Button1.click

ざっくり言うと、「Button1」という名前のボタンをクリックした時に、ここから

End sub

までのプログラムを実行するよ。ということです。ここにプログラムを書いていきます。プログラムを書いていると、図のようにサジェストしてくれます。


f:id:tktyo:20150411152541p:plain
こんなかんじでコードを書きました。

TextBox1.text = "ボタンがクリックされました。"

・・・なんのひねりもないですね。
これで、ボタンがクリックされるとテキストボックスの中に「ボタンがクリックされました」と表示されるはずです。早速実行してみましょう。

実行してみる

f:id:tktyo:20150411152716p:plain
メニューの「開始」ボタンをクリックするとアプリケーションが開始します。すると、さっきデザインしたように一つウィンドウが立ち上がりました。

ボタンをクリックすると・・・


f:id:tktyo:20150411152821p:plain
バグもなく(そりゃそうだ・・・)メッセージが表示されました。

最後に

今日はただメッセージを表示するだけの単純なアプリを作ってみました。どんなツールを作るか決めていないんですが、せっかく FX や投資信託をやっているんで投資をやる上での便利ツールがあればいいなと思いました。データベースと絡めるともっと面白い事できそうですね。
それじゃ今日はこのへんで。

VB.NET基礎学習Bible―270例題で学ぶプログラミングの散歩道

VB.NET基礎学習Bible―270例題で学ぶプログラミングの散歩道

ひと目でわかる VisualBasic 2013/2012データベース開発入門 (MSDNプログラミングシリーズ)

ひと目でわかる VisualBasic 2013/2012データベース開発入門 (MSDNプログラミングシリーズ)

トゲのある記事は書かない!【書こうとしたけどね】

どうも、とよしー(@ToyoCy) です。

今日はちょっとトゲのある記事を書きたい気分でした。ですがそんな記事を読んでも誰も幸せになれなそうなのでお蔵入りです。
タイトルだけは公開しようかな。

「アホで間抜けで理不尽な上司のセリフ3つ」

こんなタイトルでした。
タイトルだけで、すごくトゲのある記事だなって思えます。
http://www.flickr.com/photos/12836528@N00/2147718252
photo by kevin dooley

書かずにすんでよかった

思うところがあって「クソ!ブログで書きまくってやる!」って思ってたんですが、時間が経って頭が冷えてきました。ホントは書きたいけど我慢します。

たしか、前に読んだこの本で、トゲのある記事、炎上目的の記事は麻薬のようなものだと書いてました。

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア"の極意

トゲのある記事、炎上目的の記事は、タイトルだけでやっぱり惹かれるものがあるので、つい読んでしまいます。その結果アクセス数が伸びるので、また炎上記事を書いてしまう。またアクセス数が伸びて高揚感が得られ、また炎上記事を書いて・・・のループになります。

炎上記事やトゲのある記事はこのブログの主旨には合いません。書かずにすんでよかったと思います。

タメになる記事は書けないけど

僕が書いているのは地元のネタだったり、どうでもいい日常のことだったりで、タメになる記事はかけてないですね。
地元のネタは地元のことが好きなんで沢山の人に知ってもらいたいなと思って書いてます。
ブログ書く原動力はこんなちょっとした事なのかもしれません。

今日はちょっと短いですが、こんなところで。

秋田に来たら行っておきたいラーメン屋

どうも、とよしー(@ToyoCy) です。

今日のネタはラーメン屋です。僕はラーメンが好きで、一時期、ラーメン屋通いをしていた時期がありました。
ただ、最近ダイエットのために通うのをやめました。

実に寂しい

そんなわけで、今日はこれまで僕が行ったラーメン屋の中で、秋田に来たら行っておきたいラーメン屋を何件か紹介したいと思います。残念ながら僕がとった写真とかはないです。
http://www.flickr.com/photos/27454212@N00/3215680049
photo by Kent Wang


末廣

www.fukumaru.info

末廣は近くにあるラーメン屋でよく行ってました。
鶏ベースのスープにコシのある麺、薄切りした鶏肉が乗っています。そこに無料のネギを山盛りにして食べるのが美味しいです。
スープには鶏の脂(チーユ)が浮いていて、鶏の風味が強いです。

僕は飲み会で飲んだ後にラーメンを食べたいとは思わないんですが、末廣だけは例外で食べたくなります。

僕は知らなかったんですが、高田馬場にもお店があるみたいですね。

ラーメン錦

錦大館本店・錦秋田本店・錦秋田分店・弘前いちろ・麺屋うるとら・つけ麺屋焚節・錦土崎分店 【ニシキダイナー】

錦は秋田市に2店舗あって、秋田本店によく行ってました。そこでよく頼んでたのは、トロ肉チャーシュー麺です。
麺に「春よ恋」って小麦粉を使ってるらしいんですが、確かに違います。

素人な舌ですが、それでもわかるくらい麺に風味があります。
よく頼むトロ肉チャーシュー麺ですが、鶏ベースのスープにトロットロのチャーシューが乗ってます。チャーシューはクドすぎず、ペロッと食べられます。

清吉

清吉そばや本店 - 基本情報 - Google+
秋田市から離れて由利本荘市にある老舗のラーメン屋です。
このお店のラーメンは由利本荘市民のソウルフードと言っても過言ではないです。由利本荘市民にラーメンといえば?と聞けば清吉と返ってくるでしょう。

このお店も鳥ベースのスープでとにかくあっさりしていて素朴なラーメンです。乗っているトッピングも凄くシンプルでメンマ、ネギ、親鶏を醤油に漬け込んだ「ババ鶏肉」が乗ってます。

すごくあっさりしているので、朝からラーメン。いわゆる朝ラーも行けます。

実際、朝マックよりも朝清吉のほうがメジャーだったりします。

ラーメン行きたい

写真がないので飯テロにはなりませんでした。残念。
ラーメン断ちしてしばらく経ちますが、そろそろ限界です。次回、ラーメン屋レポしてみたいなあと思います。

それじゃ今日はこのへんで。